院長ブログdoctor blog

入れ歯を清掃する頻度は?

2017年5月11日 (木)

彦根市稲枝にある歯医者のたかとり歯科医院です。

 

入れ歯を使用している人の悩みの1つに、「掃除はどのくらいの頻度ですればいいのか?」というものがあると思います。ずばり、結論から言うと、「掃除は毎日するべし!」です。

 

私たちは毎日、呼吸をし、物を食べ、人と話すことで、口をフルに使っています。すると、当然、細菌が入り込んだり、食べカスが口内に残ったりすることになります。

 

特に、入れ歯は人工物なので、汚れや細菌にはデリケートです。

毎日のケアで、清潔を維持することが大切なのです。

 

といっても、清掃の手段によって、頻度は変わります。

ブラッシング(歯磨き)で入れ歯を掃除する場合は、毎食後行うことが望ましいです。歯肉炎や歯槽膿漏の原因となる歯垢(プラーク)は、わずか1日放置するだけで、口内に発生してしまいます。入れ歯にもこうした菌は付着するので、専用ブラシで汚れを落としましょう。

 

そして、入れ歯洗浄剤の場合。

基本的には週2~3回使用するのがベストです。特に、口臭や着色汚れが気になる場合は、なおさらです。ブラッシングでは取れない細菌や汚れもあるので、最低でも、“一週間に3回”は、洗浄剤による清掃をすることをお勧めします。

 

以上、彦根市稲枝にある歯医者、たかとり歯科から「入れ歯の掃除頻度」についてご紹介しました。

カテゴリー: 入れ歯

詳しくはこちら

クリニック情報

clinic info

医療法人
たかとり歯科医院

〒521-1124  滋賀県彦根市野良田町436-1
TEL 0749-43-6073

診療時間

※土曜日の診療時間は9:00から16:00です。
  また、土曜日は休憩なしで診療いたします。
【休診日】 水曜日、日曜日、祝日

無料歯科相談